iSWAB(アイスワブ)DNA

乳幼児から高齢者まで、スワブを使って簡単に検体を採取することが可能で、コホート研究にも最適な、DNA検査用iSWABです。

口内などから検体を容器内に採取すると、特殊溶液により、バクテリアのコンタミネーションを1%以下に抑えつつ、細胞からDNAを自然に溶出させ、検体のDNA情報を高精度に保ちます。

 

精製後、長さ40kb以上2〜30 μgの高品質の二本鎖DNA抽出が可能です。

採取検体は、7年間以上の常温保存が可能で、通常のDNA検査、がんの遺伝子検査やバイオバンキングに使われています。

ISD-T-250-FRONT-B.png
ISD-T250_barcode.png

特許取得のコンパクトな容器 (米国特許番号9,138,205)

​倒れても、溶液がこぼれにくい設計

サイズ: ⻑さ4.9cm, キャップの幅1.2cm, 底の幅9mm

バーコード、QRコード付

​製品の特徴​

​•採血から得られるDNAに代替しうる40kb長のクオリティ高い2本鎖DNAが得られます。

•アルコールや危険物質が入っていない溶液を使用しているので、検体採取前の輸送や保管も安全です。

•滅菌スワブで、口内から検体を採取することで、乳幼児から高齢者、寝たきりの方まで、誰からでも短時間で安全に検体採取ができます。

•スワブの推奨直径は4mm以下です。

•採取後7年間以上の常温保存が可能です。

•バクテリアの汚染率を1%に抑えます。

•検体採取後約6時間で、細胞からDNAを自然に溶出させ、溶液内で安定化させます。

•精製後、マイクロアレイや次世代シーケンス解析などの複雑なゲノムダウンストリーム分析に適しています。

•品質保持期間: 36ヶ月

•使用例:慶應義塾大学医学部などが導入している、がん患者の遺伝子を調べる「PleSSision®︎検査」の検体採取容器として活用されています。

溶液量の違う3種類のDNA検査用iSWAB

製品番号: ISD-T-1200 (溶液量1.0ml, スワブ4本使用, 抽出DNA10-30μg) バイオバンクに最適

製品番号: ISD-T-250   (溶液量0.6ml, スワブ2本使用, 抽出DNA 5-15μg) 「PleSSision®︎検査」 に採用

製品番号: ISF-T-DSC   (溶液量0.4ml, スワブ1本使用, 抽出DNA 2-7μg)

溶液だけの提供も可能です。

使用方法 (英文)

ISD-T-1200_Front.png
ISD-T-250-FRONT-B.png
Discovery_Front.png

ペットや家畜など動物DNA検査用iSWAB

製品番号: ISAN-T-250 (溶液量0.4ml, スワブ1本使用, 抽出DNA 2-7μg)

絶滅危惧種のカメのDNAを採取し、種の保存に活用されています。

使用方法 (英文)

Animal_Front-G.png

使用方法ビデオ 

アニメーション

​犬からの採取

データシート

データシート (英語)

司法科学用iSWAB: 口内細胞、血液スポット、汗、精液、その他体液の採取

製品番号: ISF-T-250 (溶液量0.4ml, スワブ1本使用, 抽出DNA 2-7μg)

使用方法 (英文)

ID_Front-Y.png

使用方法ビデオ 

アニメーション

コップの付着物の採取

データシート

データシート (英語)